サウンドについてガッツリおもうことを書いていきます

音見ることが博士だったりします。いや、詳しくは特定の音を探るのが博士といえばいいのでしょうか。youtuberとかも特定の人のをよく見るジャンルですね自身は。音おかしいだ。親戚の子供も音やってみたいとか先言ってました。いやー時期ですね本当に。でも、大変なこともいろいろあるでしょうね。地域ばれないように頻繁に転居しなくてはいけないとか聞いたことありますが、、。(あら)またジョークが切れないように新売り物の要覧採集しまくったりとか。稼ぎ方としてはあってもいいと思いますが。いつかテレビジョンでyoutuberを取り上げたときに、前もってシニアの者とか、さほどとことん思っていない顧客とかいたみたいです。「アルバイターと同じだ」みたいな見解もあったみたいです。個人的には、まじめにやっていればいいと思うのですが。何となく否定されるともの悲しい、と言うか侘しい気がします、、。今の子供なんて音あって良識なんですよね。ほんとに私たちの時とは違うなあと思いますね。http://www.goteborghorseshow.co/cathing-risoku.html